KASAI

  • English
  • 中文

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

安全技術

高度な解析技術と先進設備で、
さらなる安全性能の進化に取り組みます。

衝突時における乗員の身体を守る安全技術の開発に取り組んでいます。最適なエネルギー吸収を得られるようCAE解析により構造を決定しています。さらに各種の台上試験機を用いて製品の性能を確認し安全性能の進化に取り組んでいます。

CAEシミュレーション

保安基準、FMVSS214、EC95などのドアトリム側面衝突、FMVSS201の頭部衝撃をコンピューター上で解析し最適な構造を提案しています。

CAEシミュレーション
CAEシミュレーション

側突試験機

保安基準、FMVSS214, ECE95などの各国法規、及びNCAP、IIHSなどの各国情報公開規格に対するドアトリムの衝撃吸収性能の評価及び開発を行い、また、高速度カメラを使用し、衝撃時のトリムの挙動観察や衝撃特性の解析も実施しています。

側突試験機
側突試験機

SV衝撃試験機

保安基準, ECE21, ADR11などの各国法規に対するサンバイザーの衝撃吸収性能の評価及び開発を行っています。

SV衝撃試験機
SV衝撃試験機

頭部衝撃試験機

米国法規FMVSS201に対する内装トリムの頭部障害値(HIC)の評価及びその性能開発を行っています。

頭部衝撃試験機
頭部衝撃試験機

ページトップへ